So-net無料ブログ作成

「カルガモ走法」運送業者追送検 兵庫県警(産経新聞)

 兵庫県西宮市の運送業者が、大型車に付いていく「カルガモ走法」と呼ばれる手口で高速道路のETC(自動料金収受システム)を不正にすり抜けていたとされる事件で、県警高速隊などは5日、道路整備特別措置法違反(不正通行)容疑で同市今津二葉町の運送業、吉井守容疑者(55)を追送検した。

 同隊などは先月18日に吉井容疑者を逮捕。その後の捜査で、阪神高速と名神高速で計約780回(約35万円相当)の不正通行を繰り返していたことが判明し、新たに6件を立件した。

 追送検容疑は、昨年5〜7月、豊中インターチェンジ(IC)から名神高速に軽トラックで入り、西宮IC料金所の手前でETCカードを車載器からはずして前を走るトラックに接近して計6回不正に通過し、料金計2700円の支払いを免れたとしている。

【関連記事】
カルガモ走行でETC不正通行460回! 運送業の男逮捕
高速の事故5年ぶりに増 料金割引で通行増える 栃木
カーナビ奪い逃走 追いかけた店員、車で引きずる 水戸
アクアラインと本四連絡道 高速無料化から除外へ
前原国交相、高速上限制の採用を表明 車種別に料金設定

漁船沈没、桟橋で別れの会=中国人乗組員の家族ら−長崎(時事通信)
タミフル服用後死亡で請求棄却=17歳亡くした父、医薬品機構訴え−岐阜地裁(時事通信)
免許手放し、半年間で27人=認知機能検査きっかけ−警察庁(時事通信)
インフル行動計画検証へ 強毒性への備え構築(産経新聞)
【中医協】感染防止対策加算などを新設(医療介護CBニュース)


2010-02-10 02:44  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。